建設業の人材確保・育成に向けた取組を進めていきます

~国土交通省・厚生労働省の令和2年度予算概算要求の概要~

 国土交通省及び厚生労働省は、建設業の人材確保・育成に多角的に取り組むため、
令和2年度予算概算要求の概要を取りまとめました。

「建設業の人材確保・育成に向けてのポイント

「人材確保」
建設業への入職や定着を促すため、建設業の魅力の向上やきめ細かな取組を実施
・誰もが安心して働き続けられる環境整備(社会保険加入の徹底・定着等)
・建設事業主等に対する助成金による支援

「人材育成」
若年技能者等の育成等の環境整備
・地域建設産業の生産性向上及び持続性の確保
・中小建設事業主等への支援(建設労働者育成支援事業等)

「魅力ある職場づくり」
技能者の処遇を改善し、安心して働けるための環境整備
・建設産業の働き方改革の推進 
・働き方改革推進支援助成金(仮称)による支援
・働き方改革推進支援センターによる支援

詳細は下記をご確認ください。


出典:国土交通省ホームページ
URL:https://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo14_hh_000857.html

シェア!

コメントを残す