国土交通データプラットフォーム 始動 ~約22万件の国土に関する情報の連携を開始!~

国土交通省では、デジタルツインの実現を目指し、3次元データ視覚化機能、データハブ機能、情報発信機能を有するプラットフォームの構築を進めており、このたび、「国土交通データプラットフォーム1.0」の一般公開を開始します。
 今後もユーザーの皆様からプラットフォームによるデータ連携が生み出す新たな価値の可能性について幅広くご意見・ご要望をお聞きする機会を設けながら、更なるデータ連携の充実やプラットフォームの改善を図ってまいります。

国土交通データプラットフォーム1.0 公開アドレス https://www.mlit-data.jp/platform

出典:国土交通省ホームページ
URL:https://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo08_hh_000687.html

0

シェア!

コメントを残す