i-Construction推進のための基準要領等の制・改定について

令和2年3月26日 国土交通省より

国土交通省では、建設業等における更なる品質確保・向上及び生産性の向上を目的として、令和2年度以降、更にi-Constructionの取組を推進するため、ICT等に関係する基準要領等の制定及び改定をしました。

施工機械の履歴データの有効活用に向けた基準の策定やUAV空中写真測量の効率化に向けたICT関連基準類の改定、BIM/CIM成果品の作成方法やその確認方法の規定など後工程における活用を前提とした建設生産・管理システム全体における
一貫したBIM/CIMの活用に向けた基準・要領等の制・改定などにより、現場へのICT施工の導入やBIM/CIMの活用が促進され、更なるi-Constructionの推進が期待されます。

詳細は下記をご覧ください。

出典:国土交通省ホームページ
URL:http://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo08_hh_000678.html

0

シェア!

コメントを残す