大林組が“法枠用3Dプリンター”を開発!鉄筋・型枠が不要で人員半減

管理人のイエイリです。 鉄道や道路の切り通し区間には、斜面を格子状のコンクリートで固定している風景をよく目にします。これは「法(のり)枠工」というもので斜面が崩れないように安定させる機能を持っています。 そのうち、一般的によく見かける「吹き付け枠工」と呼ばれるタイプのの施工は、法面に鉄筋と金属製の型 […]

サイト名: 建設ITワールド
オリジナルURL: https://ieiri-lab.jp/it/2020/05/obayashi-invented-raku-de-shot.html

0

シェア!

コメントを残す