30現場の「建設キャリアアップシステムモデル工事」を選定 ~建設キャリアアップシステムの効果を検証します~

本年4月より本格運用が開始されている「建設キャリアアップシステム」について、国土交通省直轄工事のフィールドにおいて、(一社)日本建設業連合会からの推薦をもとに、全国で30現場の「建設キャリアアップシステムモデル工事」を選定しました。

1.目的
本年4月より本格運用が開始されている建設キャリアアップシステムの効果や課題を収集し、より良いシステムの構築に繋げる。

2.対象工事
国土交通省直轄工事のうち、既に建設キャリアアップシステムが導入されている工事(別紙のとおり)
※(一社)日本建設業連合会からの推薦をもとに、全国で30箇所を選定

詳細は国土交通省ホームページをご覧ください。

出典:国土交通省ホームページ
URL:http://www.mlit.go.jp/report/press/content/001321408.pdf

コメントを残す